陸マイラー御用達「ソラチカルート」ってなに?交換レート90%でANAマイルに移行可能!

陸マイラー御用達「ソラチカルート」ってなに?交換レート90%でANAマイルに移行可能!

こんにちは、PeX Labs編集部です。

前回は交換レートによってポイントの価値が変動することについてお話しました。

このなかで、ポイント価値が最大化する最強の交換先は航空マイレージであるとご紹介しましたが、なかでもANAマイルは、陸マイラーの間で「ソラチカルート」と呼ばれる交換ルートがあります。

今回はこのソラチカルートに着目します!

※追記※
この度、 2018年3月31日(土)23:59 をもちまして
「PeXポイント」から「メトロポイント」への交換を終了させていただくこととなりました。
つきましては、 2018年4月1日(日)以降「PeXポイント」から「メトロポイント」への交換はご利用いただけません。

ドットマネー、Gポイント、ネットマイルも併せて交換終了となります。
詳しくはメトロポイントのサイトでご確認ください。

ソラチカルートってなに?

ポイントサイトのポイントを、東京メトロが発行するクレジットカード「ANA To Me CARD PASMO JCB(通称ソラチカカード)」を経由してANAマイルに交換するルートの俗称です。

ANA陸マイラーは、貯めたポイントをPeXやドットマネーなどのポイント交換サイトに移行し、東京メトロの「メトロポイント」に交換します。メトロポイントをANAマイルに移行するにはソラチカカードを経由する必要があり、これに由来して「ソラチカルート」と呼ばれるようになったのです。

引用元:To Me Card

メトロポイントは100メトロポイント→90ANAマイルに移行できるため、ソラチカルートを通れば、ポイントサイトのポイントを90%(※)という高レートでANAマイルに交換することができます。
※ポイントサイト→PeXのポイント交換レート100%の場合

例えば30,000PeXポイントをメトロポイント→ANAマイル、と交換した場合2,700ANAマイルが手に入ります。

PeXポイント30,000ポイント (3,000円相当)

メトロポイント 3,000ポイント (3,000円相当)

ANAマイル 2,700マイル

ソラチカルートを通らず、直接ANAマイルに交換すると

PeXポイント30,000ポイント (3,000円相当)

ANAマイル 900マイル

となり、貯まるマイルには3倍もの差があります。
参照:PeXポイント→ANAマイル交換ページ

陸マイラーは、ソラチカルートを活用して賢くマイルを貯めているのです!

ECナビ・PeX限定で実質99%交換も可能!

現在ECナビではPeXと合同で、ECナビポイントをPeX経由でTo Me CARDに交換すると
交換ポイントの【10%】が還元されるキャンペーンを開催中です。

このキャンペーンを利用すれば実質99%のレートでANAマイル交換が可能になります。

まとめ

ソラチカルートは、元手となるポイント価値を最大限に高めてANAマイルに交換できるルートでした。

同じポイント数でもルートによって、最終的に得られる結果が変わります。ポイントを交換するときは、交換レートと併せて「交換ルート」にも注意してみてください。

それではまた次回!