【東京メトロ To Me CARD Prime 利用ガイド】年会費・ポイント還元率など基本情報まとめ

【東京メトロ To Me CARD Prime 利用ガイド】年会費・ポイント還元率など基本情報まとめ

こんにちは、PeX Labs編集部です。

今回は、メトロポイントが効率よく貯まる「東京メトロ To Me CARD Prime」の利用ガイドをお届けします!

年会費やポイント還元率などの基礎知識、カードのお申込み方法と発行で獲得できる特典まで詳しく解説していきます!

※この記事は、2018年8月時点の情報を元に作成しています。
最新の情報は公式サイトでご確認ください。

東京メトロ To Me CARD Primeの基礎知識

東京メトロ To Me CARD Primeとは

東京メトロ To Me CARD Primeは、株式会社ジェーシービーと三菱UFJニコス株式会社が東京地下鉄株式会社(愛称:東京メトロ)と提携し、発行するクレジットカードです。カード発行会社により、国際ブランドや支払い方法、付帯保険などが異なります。

カード会社ポイントとメトロポイントの2種類のポイントを1枚で貯めることができるのが大きな特徴で、場合によってはポイントの二重取りも可能です。黒を基調とした通常デザインのほか、地下鉄開通90周年を記念して、日本初の地下鉄車両1001号車をデザインした3種類のカードデザインも期間限定で登場しています。

東京メトロ To Me CARD Primeの年会費と基本情報

東京メトロ To Me CARD Primeの年会費は初年度無料です。そのほかのサービス概要は以下の表をご覧ください。

お申し込みできるカード会社 (株)ジェーシービー 三菱UFJニコス(株)
ブランド JCB VISA、Mastercard
年会費 初年度年会費無料
本会員:2,000円(税別)
家族会員:【JCB】400円(税別)、【NICOS】1,000円(税別)
年間50万円以上のショッピングご利用で次年度も無料
カード会社
ポイントプログラム
Oki Dokiポイント
ご利用合計金額1,000円で1ポイント
わいわいプレゼント
ご利用合計金額1,000円で1ポイント
追加可能サービス ETCカード/家族カード/
QUIC Pay/プラスEX
ETCカード/家族カード
海外旅行傷害保険 ×
(※条件あり)
携帯品損害 ×
(※条件あり)
国内旅行傷害保険 × ×
ショッピング補償 ×
(※条件あり)
カード盗難保険
(※条件あり)

(※条件あり)

※カード会社の条件により適用

参照:To Me CARD Prime:To Me CARDのラインナップ|東京メトロ To Me CARD(公式サイト)
参照:To Me CARD Prime PASMO:To Me CARDのラインナップ|東京メトロ To Me CARD(公式サイト)

選べるカードの種類

東京メトロ To Me CARD Primeは、すでにお持ちのPASMOと紐付けて使うことができる「To Me CARD Prime(クレジットカード単体)」とPASMOの機能が一体となった「To Me CARD Prime PASMO(PASMO一体型カード)」の2種類から選択できます。

参照:To Me CARD Prime PASMO:To Me CARDのラインナップ|東京メトロ To Me CARD(公式サイト)

選べるカードの種類 To Me CARD Prime
(クレジットカード単体)
To Me CARD Prime PASMO
(PASMO一体型カード)
PASMO機能 なし あり
オートチャージサービス機能 別途お申し込みが必要 あり
定期券搭載 PASMO機能がないため不可 可能(※)
PASMOデポジット 有料 無料

※搭載できる定期券は、東京メトロ、東急電鉄、東武鉄道、京急電鉄、相模鉄道、京王電鉄で発売している定期券となります。なお、裏面に搭載可能な定期券の発行事業者は変更されることがあります。
※既にPASMOをお持ちの方は、お手持ちのPASMOのチャージ金額及び定期券情報はTo Me CARD PASMOへ移し替えることはできません。
※東京メトロで発売している定期券のうち、西武鉄道・東武鉄道との特殊連絡定期券(2区間定期券)は搭載できません。

参照:To Me CARD Prime:To Me CARDのラインナップ|東京メトロ To Me CARD(公式サイト)
参照:To Me CARD Prime PASMO:To Me CARDのラインナップ|東京メトロ To Me CARD(公式サイト)

支払い方法と引き落とし日

カード発行会社により、支払い方法と引き落とし日が異なります。

支払い方法 【JCB】

  • 1回払い
  • 2回払い
  • ボーナス1回払い
  • 「支払い名人」
  • リボ払い
  • 分割払い
  • スキップ払い

【NICOS】

  • 1回払い
  • 2回払い
  • ボーナス1回払い
  • リボ払い
  • 分割払い
  • 登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」
引き落とし日 【JCB】
15日締め翌月10日払い
【NICOS】
5日締め翌月27日払い

参照:お支払い方法|クレジットカードなら、JCBカード(公式サイト)
参照:NICOSカード 選べるお支払方法|クレジットカードなら三菱UFJニコス(公式サイト)

「支払い名人」とは

「支払い名人」とは、登録するとショッピング1回払いが自動的にリボ払いになる支払い方法です。毎月の支払額を自由に設定・変更することができ、月の決済額合計が設定金額を越えると翌月以降にリボ払い分として繰り越されます。通常のリボ払いの場合、初回手数料が発生しますが、「支払い名人」は初回手数料無料です。

参照:「支払い名人」~支払い額は自分で決める。|クレジットカードなら、JCBカード(公式サイト)

また、「支払い名人」に登録すると、JCBカードで購入した品物が破損・盗難などの被害に遭った場合に、購入日から90日間、年間最高100万円まで補償してくれるショッピングガード保険(国内)が自動付帯されます。
※2019年春からサービス内容が一部変更となります。詳細については、2018年10月以降にJCBより書面で送付されます。(「支払い名人」に登録している方が対象)詳しくは、公式サイトでご確認ください。

参照:「支払い名人」リニューアルのお知らせ|クレジットカードなら、JCBカード(公式サイト)

「楽Pay(らくペイ)」とは

毎月の支払額を自由に設定・変更できる登録型のリボ払いサービスです。ショッピング1回払いの利用分が自動的にリボ払いとなり、設定金額を超えた分は翌月以降に繰り越されます。翌月以降に繰り越された分は手数料が発生しますが、指定金額の範囲内での利用分は手数料が発生しません。

参照:NICOSカード 登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」|クレジットカードなら三菱UFJニコス(公式サイト)

また、「楽Pay(らくペイ)」に登録すると、NICOSカードで購入した品物が破損・盗難などの被害に遭った場合に、購入日から90日間、年間最高100万円まで補償してくれるショッピングパートナー保険サービス(国内・海外)が自動付帯されます。

ウェブ明細の確認方法

東京メトロ To Me CARD Primeの利用明細は、パソコン・スマートフォンのどちらからでも24時間、ウェブ上で確認できます。ウェブ明細を利用するには、カード発行会社のWeb明細サービスへの登録が必要となります。

カード発行会社 インターネットサービスの名称
(株)ジェーシービー MyJCB
三菱UFJニコス(株) Net Branch

参照:MyJCBの機能一覧|JCBカード(公式サイト)
参照:NICOSカード ご利用明細ネット切替サービス|クレジットカードなら三菱UFJニコス(公式サイト)

モバイル決済サービスへの対応

東京メトロ To Me CARD Primeは、Apple Payに対応しています。

利用するには、iPhoneの「Wallet」アプリから、東京メトロ To Me CARD Primeを登録するだけで簡単にはじめられます。対応している店舗での支払時に、「QUICPay(クイックペイ)で支払う」と伝えて決済します。

参照:Apple Pay|クレジットカードなら、JCBカード(公式サイト)
参照:NICOSカード 毎日使うカードを、毎日使うデバイスに。|クレジットカードなら三菱UFJニコス(公式サイト)

PASMOのオートチャージサービス

改札機での入出場時にPASMOへ自動的にチャージされるサービスです。PASMOの残金がオートチャージ実行判定金額を下回ったときに改札機にタッチするだけで、設定したオートチャージ実行金額が自動的にチャージされます。残高を気にすることなく改札口を通ることができ、急いでいるときにもチャージする手間が省けます。

初期設定では、残高が2,000円以下になると自動的に3,000円がチャージされる設定になっています。

オートチャージの条件や金額の変更は、東京メトロの駅事務室、多機能券売機、IC対応券売機、定期券うりば、またはPASMO取扱事扱事業者の駅で変更可能です。
※駅事務室及び定期券うりばで変更する場合は、申込書の記入が必要です。

1,000円から10,000円までの範囲内で設定を変更することができます。

参照:オートチャージ機能:To Me CARDの魅力|東京メトロ To Me CARD(公式サイト)

東京メトロ To Me CARD Primeのお申し込みの流れ

申し込み方法

東京メトロ To Me CARD Primeの申し込みは、公式サイトからオンラインで完結します。好きなカードブランドとデザインを選択し、名前や生年月日などの情報を入力してください。また、入会と同時に支払い口座の設定が可能です。事前にインターネットバンキング契約カードやキャッシュカード、預金通帳などを用意しておきましょう。
※金融機関ごとにサービス利用可能時間、手続きに必要なものが異なります。

審査完了後、登録したメールアドレスに審査結果が届きます。お申し込みから1~2週間程度でカードが発送されます。

参照:お申し込み手続き方法の詳細 | クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード(公式サイト)
参照:オンライン入会申込みの流れ|クレジットカードなら三菱UFJニコス(公式サイト)

カードが届いたらやること

東京メトロ To Me CARD Primeがお手元に届いたら、券面をご確認のうえ、裏面に署名します。
その後、メトロポイントPlusの設定を行います。メトロポイントPlusの申し込みは、東京メトロ各駅(※)の多機能券売機、またはTo Me CARD会員専用サイトで行うことができます。
※日比谷線北千住、中目黒、中野、代々木上原、和光市、半蔵門線・副都心線渋谷、目黒の各駅は除く。

参照:メトロポイントPlusのお手続きについて:To Me CARDをお持ちの方へ|東京メトロ To Me CARD(公式サイト)

東京メトロ To Me CARD Primeの還元率

東京メトロ To Me CARD Primeのポイントプログラム

東京メトロ To Me CARD Primeの利用で貯まるポイントは、お持ちのカード発行会社により異なります。

カード発行会社 ポイントプログラム
(株)ジェーシービー Oki Dokiポイント
三菱UFJニコス(株) わいわいプレゼント

貯まったカード会社ポイントは、メトロポイントへの移行も可能です。

参照:To Me CARD Prime:To Me CARDのラインナップ|東京メトロ To Me CARD(公式サイト)

また、東京メトロ To Me CARD Primeは、東京メトロ線への乗車や駅構内・構外での電子マネーの利用で、東京メトロのポイントサービス「メトロポイント」も合わせて貯めることができます。
※メトロポイントを貯めるには、「メトロポイントPlus」の事前登録が必要です。
貯まったメトロポイントは、「1ポイント=1円」でPASMOにチャージできるほか、楽天スーパーポイントやnanacoポイントなどに交換できます。

参照:To Me CARD Prime(公式サイト)

ポイント還元率

カード会社ポイントのポイント還元率は、通常0.5%です。クレジットご利用分につき0.5%のポイントが貯まります。また、東京メトロの定期券購入で、カード会社ポイントとメトロポイントを同時に貯めることも可能です。定期券購入では、0.5%のメトロポイントと0.5%のカード会社ポイントが付与されるので、ポイント還元率は1%になります。

参照:To Me CARD Prime(公式サイト)

定期券購入のほかに、To Me CARD Prime提携先でもメトロポイントを貯めることができ、一部店舗ではカード会社ポイントとメトロポイントの二重取りが可能です。

参照:To Me CARDの提携先|東京メトロ To Me CARD(公式サイト)

さらに、東京メトロ To Me CARD Primeは、東京メトロ線(定期券面区間外)に乗車するだけで、1乗車ごとにメトロポイントが付与されます。平日は10ポイント土休日では20ポイント付与され、東京メトロ線に乗れば乗るほどメトロポイントが貯まる仕組みになっています。

また、PASMO電子マネーを店舗や自動販売機での支払いに利用することでメトロポイントを貯めることも可能です。店舗では200円につき1ポイント自動販売機では100円につき1ポイント付与されます。

マイルへの交換

貯まったメトロポイントは、ANAマイルへの直接交換も可能です。

移行レート 1,000ポイント→600マイル
移行単位 1,000ポイント
移行上限 20,000ポイント/回
移行手数料 無料
移行所要期間 移行申請後、約1~2ヶ月

To Me CARD会員専用サイトにログインして手続きを行います。

参照:おトクな2つのポイントサービス:To Me CARDの魅力|東京メトロ To Me CARD(公式サイト)

東京メトロ To Me CARD Primeの発行で特典を獲得する方法

入会キャンペーンを利用する

東京メトロ To Me CARD Primeでは、随時入会キャンペーンを実施しています。800ポイント(メトロポイント)の特典を獲得可能です。

参照:東京メトロ To Me CARD Prime(公式サイト)

開催時期によって特典内容が異なりますので、申し込み時は公式サイトを確認しましょう。

ポイントサイト経由で発行する

クレジットカード会社主催のキャンペーンのほか、ポイントサイト経由で発行すると、さらにポイントを獲得できます。

ポイント還元額は、ポイントサイトや時期によって異なりますので、お申込み前に比較サイトを確認するようにしましょう!

おすすめの比較サイトは、PeX Labsの以下記事で詳しく紹介しています。

まとめ

  • 東京メトロ To Me CARD Primeは初年度年会費無料
  • カード会社ポイントとメトロポイントの2種類のポイントが貯まる
  • 入会キャンペーンでメトロポイント+ポイントサイト経由でポイントがダブルでもらえる

いかがでしたか?今回は、東京メトロ To Me CARD Primeの基本情報について解説しました。

東京メトロ To Me CARD Primeは、東京メトロ線に乗車するだけでメトロポイントが貯まるので、移動手段として東京メトロをよく乗車する方におすすめです。お申込みを検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

PeX Labsでは、今後も東京メトロ To Me CARD Primeのお得な情報を発信していきます!