【三井住友VISAゴールドカード 利用ガイド】年会費・ポイント還元率など基本情報まとめ

【三井住友VISAゴールドカード 利用ガイド】年会費・ポイント還元率など基本情報まとめ

こんにちは、PeX Labs編集部です。

今回は、ゴールドカードのなかでも圧倒的な知名度を誇る「三井住友VISAゴールドカード」の利用ガイドをお届けします!

年会費やポイント還元率などの基礎知識、カードのお申込み方法と発行で獲得できる特典まで詳しく解説していきます!

※この記事は、2018年6月時点の情報を元に作成しています。
最新の情報は公式サイトでご確認ください。

三井住友VISAゴールドカードの基礎知識

三井住友VISAゴールドカードとは

三井住友VISAゴールドカードは、SMBCグループの三井住友カード株式会社が発行するクレジットカードです。三井住友カード株式会社は、日本で初めてVISAカードを発行したクレジットカード会社で長い歴史の中で築き上げた信頼と実績が魅力の老舗会社です。

還元率が上がるポイント制度が充実しているほか、ゴールドカードならではの手厚い補償が受けられるのが最大の特徴と言えます。

三井住友VISAゴールドカードの年会費と基本情報

三井住友VISAゴールドカードの年会費はインターネットからの入会で初年度無料となります。そのほかのサービス概要は以下の表をご覧ください。

年会費 税抜10,000円+税 初年度無料
※翌年度以降も最大4,000円(税抜)まで割引(条件付)
家族会員年会費 お1人目 年会費無料
お2人目から1,000円(税抜)
入会資格 満30歳以上
ご本人に安定継続収入のある方
追加カード
電子マネー
家族カード、ETC専用カード、バーチャルカード、三井住友カードiD、Apple Pay、三井住友カードWAON、PiTaPaカード、三井住友カード Visa payWave
追加カード一覧
旅行傷害保険 最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険
※傷害死亡・後遺障害補償は、事前の旅費などの当該カードでのクレジット決済有無により最高補償額が異なります。
ショッピング補償 年間300万円までのお買物安心保険
利用可能枠
  • 総利用枠
    50〜200万円
  • カード利用枠(カードショッピング)
    50〜200万円
  • リボ払い・分割払い利用枠
    0〜200万円
  • キャッシング利用枠
    0〜50万円
お支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
※お支払い方法は、便利なリボ払い「マイ・ペイすリボ」がおすすめです。入会時に「マイ・ペイすリボ」を指定すると、各種特典が受けられます。
お支払日 15日締め翌月10日払い/月末締め翌月26日払い ※選択可
国際ブランド VISA、Mastercard
ポイントサービス ワールドプレゼント/1,000円(税込)利用で1ポイント付与
その他サービス ゴールドカード特典(空港ラウンジサービス、ゴールドデスクなど)

参照:三井住友VISAゴールドカード|三井住友VISAカード(公式サイト)

年会費割引特典の条件を満たすと最大6,000円割引

三井住友VISAゴールドカードの年会費は、マイペイすリボへのご登録+前年1回以上のご利用で翌年度の年会費が半額になります。さらに、カードご利用代金WEB明細書サービスのご利用で翌年度の年会費が1,000円(税抜)割引に!

また、前年度のご利用金額に応じて翌年度の年会費が割引となります。

  • 100万円以上300万円未満 次回年会費が20%引
  • 300万円以上 次回年会費が半額

※マイ・ペイすリボによる年会費優遇と前年度のカードご利用金額は、カードご利用代金WEB明細書サービスによる年会費割引と重複して割引対象となります。
※マイ・ペイすリボによる年会費優遇と前年度のカードご利用金額に応じた年会費優遇は重複されず、最も割引率の高いものが適用されます。

上記の特典を利用すると年会費10,000円(税抜)のところ、4,000円(税抜)に!

通常の半額以下の年会費でゴールドカードならではの特典とサービスが受けられます。

参照:年会費割引特典(翌年度以降):クレジットカードの三井住友VISAカード(公式サイト)

マイ・ペイすリボとは

マイ・ペイすリボとは、毎月の支払額を自身で設定できるリボ払いが適用されるサービスです。1回の毎月のお支払い金額は、最低5,000円から設定することができます。5,000円に設定した場合、月の決済額合計が設定金額を越えると翌月以降にリボ払い分として繰り越される仕組みです。5,000円以上であれば、いつでもインターネット・電話でお支払い金額を増やしたり、減らしたりすることができます。決済金額が設定金額を越えない限り、実質は一括払いと同じになるので、リボ払い手数料を回避したい方は、高めの金額を設定することをおすすめします。

参照:マイ・ペイすリボとは|クレジットカードの三井住友VISAカード(公式サイト)

支払い方法と引き落とし日

三井住友VISAゴールドカードの支払いは、1回・2回払い、リボ払い、分割払い、ボーナス一括払いから選択できます。

1回払いについては、毎月15日に締め切り、翌月10日(ご指定の金融機関によっては6日または8日)の支払いとなります。また、支払日を26日に指定している方は、毎月末日に締め切り、翌月26日の支払いとなります。

参照:カードご利用代金のお支払い方法|クレジットカードの三井住友VISAカード(公式サイト)

ウェブ明細の確認方法

三井住友VISAゴールドカードの利用明細は、カードお受け取り後オンラインですぐに確認できます。カード利用明細をパソコン・スマートフォンのどちらからでも24時間、ウェブ上で確認可能です。

ウェブ明細を利用するには、三井住友カード株式会社のインターネットサービス「Vpass(ブイパス)」の登録が必要です。登録時に「カードご利用代金WEB明細書サービス」も同時に申し込みます。

参照:Vpass・カードご利用代金WEB明細書サービス登録|クレジットカードの三井住友VISAカード(公式サイト)

モバイル決済サービスへの対応

三井住友VISAゴールドカードは、Apple Payに対応しています。

参照:Apple Payの概要 クレジットカード設定・使い方のご案内|三井住友VISAカード(公式サイト)

利用するには、iPhoneの「Wallet」アプリから、三井住友VISAゴールドカードを登録するだけで簡単にはじめられます。対応している店舗での支払時に、「iD(アイディ)で支払う」と伝えて決済します。

三井住友カードiD

iDのマークのあるお店の読取機に、「おサイフケータイ」対応機器やカードをタッチするだけで簡単にお支払いができる電子マネーです。

年会費・発行手数料は無料!

クレジットカードの入会時に同時に申し込みできます。

三井住友カードiDの利用分は、三井住友VISAゴールドカード利用分と合算してポイントが付与されるので、少額利用でもワールドプレゼントが貯まります。

さらに、事前にチャージする必要がなく、支払い時のサインも不要なのでお支払いがスムーズに!

クレジットカードと同様、紛失・盗難による不正利用を補償してくれる会員保障制度が適用されるので、万が一のときにも安心です。

参照:三井住友カードiD|クレジットカードの三井住友VISAカード(公式サイト)

空港ラウンジの利用が無料

三井住友VISAゴールドカードの特典として、全国28の主要空港でラウンジが無料で利用できます。利用するには、ラウンジ受付で三井住友VISAゴールドカードと当日の搭乗券または航空券の提示が必要です。ゆったりくつろぎながら、快適な待ち時間を過ごすことができますよ!

参照:空港ラウンジサービス|クレジットカードの三井住友VISAカード(公式サイト)

充実の付帯保険

三井住友VISAゴールドカードは、

  • 海外旅行傷害保険 最高5,000万円
  • 国内旅行傷害保険 最高5,000万円
  • お買物安心保険 年間300万円まで

の3つの保険が自動付帯されています。

保険加入のための特別な手続きは不要です。利用条件を満たすと保険が自動的に適用されます。

参照:三井住友VISAゴールドカード|三井住友VISAカード(公式サイト)

三井住友VISAゴールドカードのお申し込みの流れ

申し込み方法

三井住友VISAゴールドカードの申し込みは、公式サイトからオンラインで完結します。入会と同時に各銀行のウェブサイトで引き落とし口座の設定(らくらく発行)が可能です。

最短当日で審査完了後、登録したメールアドレスに審査結果が届きます。審査結果のメールが届かない場合は、審査状況確認ページからも確認できます。

お申し込みから約1週間で郵便局の簡易書留にてカードが届きます。

また、お支払い口座の設定に対応していない金融機関を指定する場合には、郵送でのお手続きが必要です。

参照:クレジットカードの申し込み・発行・入会の流れのご案内|三井住友VISAカード(公式サイト)

カードが届いたらやること

三井住友VISAゴールドカードがお手元に届いたら、券面をご確認のうえ、裏面に署名します。

三井住友VISAゴールドカードの還元率

三井住友VISAゴールドカードのポイントプログラム

三井住友VISAゴールドカードの利用で貯まるポイントは、三井住友カード独自ポイントプログラム「ワールドプレゼントポイント」です。貯まったワールドプレゼントポイントは、他社のポイントサービスへの移行や景品と交換するなど、200種類以上の使い道があります。

参照:ポイントサービスと三井住友カードの魅力|クレジットカードの三井住友VISAカード(公式サイト)

ポイント還元率

三井住友VISAゴールドカードのポイント還元率は、通常0.5%です。クレジットご利用分につき通常0.5%のワールドプレゼントのポイントがたまります。

また、三井住友カードの新サービス「ココイコ!」で事前にエントリーして、お店での支払いにカードを利用するだけでワールドプレゼントポイント最大18倍

さらに、いつものネットショッピングも「ポイントUPモール」を経由するだけで最大20倍のワールドプレゼントポイントが貯まります。

参照:ポイントサービスと三井住友カードの魅力|クレジットカードの三井住友VISAカード(公式サイト)

支払方法を自動的にリボ払いになる「マイ・ペイすリボ」に設定すると、リボ払い手数料が発生した月は2倍のポイントが貯まります。「マイ・ペイすリボ」をうまく使えば、ポイントをより効率よく貯めることができますよ!

ポイント還元率が上がるサービスが充実しているので、どんどん貯めて活用していきたいですね。

マイルへの交換

貯まったワールドプレゼントポイントは、ANAマイレージ、ミッレミリアマイレージ、クリスフライヤーマイレージに直接移行できます。

移行レート ワールドプレゼント1ポイント=3マイル~
ポイント移行単位
  • ANAマイレージ
    100ポイント以上100ポイント単位
  • ミッレミリアマイレージ
    200ポイント以上100ポイント単位
  • クリスフライヤーマイレージ
    100ポイント以上100ポイント単位
移行所要期間
  • ANAマイレージ
    約1週間
  • ミッレミリアマイレージ
    毎月のお申し込みを25日に締め切り、翌月10日頃にマイル加算
  • クリスフライヤーマイレージ
    毎月のお申し込みを15日に締め切り、翌月15日頃にマイル加算

参照:ポイントの交換|クレジットカードの三井住友VISAカード(公式サイト)

三井住友カード株式会社のインターネットサービス「Vpass」にログインして手続きを行います。

参照:三井住友VISAカード(公式サイト)

三井住友VISAゴールドカードの発行で特典を獲得する方法

入会キャンペーンを利用する

三井住友VISAゴールドカードでは、随時入会キャンペーンを実施しています。最大10,000円キャッシュバックの特典を獲得可能です。

参照:三井住友VISAゴールドカード(公式サイト)

開催時期によって特典内容が異なりますので、申し込み時は公式サイトを確認しましょう。

ポイントサイト経由で発行する

クレジットカード会社主催のキャンペーンのほか、ポイントサイト経由で発行すると、さらにポイントを獲得できます。

ポイント還元額は、ポイントサイトや時期によって異なりますので、お申込み前に比較サイトを確認するようにしましょう!

おすすめの比較サイトは、PeX Labsの以下記事で詳しく紹介しています。

まとめ

  • 年会費割引特典の条件を満たすと年会費4,000円
  • ポイントUPモール経由でワールドプレゼントポイント最大20倍
  • 入会キャンペーンで最大10,000円キャッシュバック+ポイントサイト経由でポイントがもらえる

いかがでしたか?今回は、三井住友VISAゴールドカードの基本情報について解説しました。

三井住友VISAゴールドカードはインターネットからの入会で年会費が初年度無料になるほか、年会費割引をうまく活用すれば4,000円(税抜)で所有することができます。さらに、国内主要空港でラウンジを無料で利用することができ、海外・国内旅行傷害保険が自動付帯されているので旅行に強いクレジットカードと言えます。お申込みを検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

PeX Labsでは、今後も三井住友VISAゴールドカードのお得な情報を発信していきます!