【12,000円相当還元】「アイスクレマサーバー」ライフメディアでポイント大放出!本日限り!

【12,000円相当還元】「アイスクレマサーバー」ライフメディアでポイント大放出!本日限り!

こんにちは、PeX Labs編集部です。

5月22日現在、ライフメディアで「アイスクレマサーバー」が12,000円相当のポイント還元を実施中です。

※現在は掲載終了しています

対象案件:ネスカフェ ゴールドブレンド アイスクレマサーバー
ポイント数:12,000ポイント(12,000円相当)
ポイント獲得条件: 「ネスカフェ ゴールドブレンド アイスクレマサーバー」新規申込完了
ポイント加算時期:30~90日程度
参照:ライフメディア

今回は「アイスクレマサーバー」について、ポイント獲得条件やキャンペーン情報などをご紹介します!

各ポイントサイト情報(2018年5月22日時点)

サイト名 還元数
ライフメディア 12,000円相当
モッピー 11,000円相当
ハピタス 8,000円相当
GetMoney! 8,000円相当
PONEY 7,500円相当
げん玉 7,200円相当

※PeXポイントが貯まる提携サイトを紹介しています。お問い合わせは各サイトへお願いします。

※記事掲載時点での各サイトのポイント還元数(上位5位まで)です。

ポイント獲得条件

引用元:ライフメディア

ライフメディア経由でのポイント獲得条件は「新規申込完了」です。また、「毎月お届けコース」、「2か月ごとにお届けコース」のいずれのコースをお申し込みされた方がポイント対象となります。1回のお届けにつき、1ケース以上の「ネスカフェ ボトルコーヒー 900ml」の購入が必要です。
※「ネスカフェ ゴールドブレンド ハンディ アイスクレマサーバー」は対象外となります。

お申し込みは、3ステップで簡単!
Webでお申し込み後、3~4日でマシンとコーヒーが一緒に届きます。

引用元:アイスクレマサーバー

ポイント対象外となる条件、そのほか詳しくはライフメディアでご確認ください。

アイスクレマサーバーって?かかる費用は?

引用元:アイスクレマサーバー

「アイスクレマサーバー」とは、ネスカフェブランドでおなじみのコーヒーを、専用のマシンを借りて職場などで飲めるサービスのことです。ネスレマシンは無料で利用でき、利用者はネスカフェ ボトルコーヒーを有料で注文する仕組みです。

専用のネスカフェ ボトルコーヒーは、定期お届け便で購入します。お届け頻度は1か月、2か月毎から選ぶことができ、途中で商品の変更も可能です。ネスカフェ ボトルコーヒーは一番安いもので1本あたり約120円で購入できます。

その他かかる費用としては、送料(1回の注文金額が4,500円以上で送料無料、4,500円未満は一律450円)、解約時のマシン返送料は利用者負担となっており、お住まいの地域・配送業者によって異なります。
※3回以上の継続がお約束となります。

「アイスクレマサーバー」ならクレマ(泡)たっぷりのコーヒーが簡単に作れます。さらに、冷却・保冷機能付きで、冷蔵庫がなくても冷たいコーヒーが手軽に楽しめます。コーヒーのアロマが口の中で広がり、癒しのひと時を演出してくれますよ!

かかる費用まとめ

  • 専用マシン代 無料
  • 送料 4,000円以上で送料無料、4,000円未満は一律450円
  • ネスカフェ ボトルコーヒー 900ml1ケース12本入り:1,536円(税込)~
  • 解約時のマシン返送送料 地域、配送業者によって異なる

まとめ

ライフメディア経由で12,000円相当還元の「アイスクレマサーバー」。

まずはライフメディアをチェックしましょう!

※現在は掲載終了しています

▼ ▼ ▼

12,000円相当還元「アイスクレマサーバー」をライフメディアで確認 >

ライフメディアのポイントの貯め方・稼ぎ方は下記記事を参考にしてください。

それではまた次回!