【ライフカード 利用ガイド】年会費・ポイント還元率など基本情報まとめ

【ライフカード 利用ガイド】年会費・ポイント還元率など基本情報まとめ

こんにちは、PeX Labs編集部です。

今回は、サンクスポイントが貯めやすく、クレジットカードのなかでも人気の高い「ライフカード」の利用ガイドをお届けします!

年会費やポイント還元率などの基礎知識、カードのお申込み方法と発行で獲得できる特典まで詳しく解説していきます!

※この記事は、2018年3月時点の情報を元に作成しています。
最新の情報は公式サイトでご確認ください。

ライフカードの基礎知識

ライフカードとは

ライフカードは、ライフカード株式会社が発行するクレジットカードです。

年会費は永年無料!

どこで使ってもサンクスポイント0.5%還元のほか、還元率が上がるポイント制度が充実していることが最大の特徴です。

ライフカードの年会費と基本情報

ライフカードの年会費は永年無料です。ETCカード、家族カード、ライフカードiDもすべて年会費無料!

さらに、盗難・紛失・不正利用の損害を補償するカード会員保障制度や海外旅行をサポートする海外アシスタントサービスLIFE DESK(日本語サービス)も無料です。

カードブランドは、VISA、MasterCard、JCBの3種類から選択可能。
※ライフMasterCardはAタイプのほか、別のカード券面色Bタイプもあります。

日本国内に住んでいる18歳以上(高校生を除く)で、電話連絡できる方であれば申し込みできます。
※未成年の方は親権者の同意が必要です。
※18歳以上の大学生・短期大学生・専門学校生は、学生専用ライフカードに申し込みできます。

参照:ライフカード<年会費無料>|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

支払い方法と引き落とし日

ライフカードの支払い方法は、1回・2回払い、分割払い、ボーナス併用分割払い、ボーナス一括払い、リボルビング払いから選択できます。

参照:ショッピングのお支払方法|クレジットカードはライフカード(公式)

カードご利用代金は、毎月5日(キャッシングは月末)に締め切り、毎月27日または翌月3日の支払いとなります。

※ショッピングとキャッシングとでは支払い方法及び条件、締切日が異なります。キャッシングについて詳しくは、お支払方法<キャッシング>のページでご確認ください。
※カードご利用代金のお支払い口座に指定している金融機関によって27日または翌月3日の口座振替となります。また、金融機関の休業日にあたるときには、翌営業日のお支払いとなります。
※海外でのカードご利用代金(海外通販を含む)は、翌月または翌々月以降の27日または3日のお支払となる場合があります。

参照:お支払方法|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

ウェブ明細の確認方法

ライフカードの利用明細は、ライフカード会員専用のインターネットサービス「LIFE-Web Desk」ですぐに確認できます。ご利用可能額やご利用残高など、パソコン・スマートフォンのどちらからでも24時間、ウェブ上で確認可能です。

ウェブ明細を利用するには、「LIFE-Web Desk」の登録(無料)が必要です。

クレジット決済後、数日でウェブ明細ページで明細内容を確認できます。(利用店の注文処理などにより、反映日の時期は前後する場合があります)

また、「LIFE-Web Desk」では各種支払い方法・利用可能枠の増枠や、登録情報の照会・変更、キャッシングなどのお申込みもできます。

参照:LIFE-Web Desk(公式アプリ)

また、ログインに必要なIDは、カード到着前後にEメールにて届きます。

参照:オンライン申込みについて|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

モバイル決済サービスへの対応

ライフカードは、Apple Payに対応しています。

スマホひとつで支払いができるから現金が手元になくても安心!

参照:Apple Pay|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

利用するには、iPhoneの「Wallet」アプリから、ライフカードを登録するだけで簡単にはじめられます。

Apple Watchに追加する場合は、iPhoneの「Apple Watch」アプリから「WalletとApple Pay」を選択してください。また、iPadに追加する場合には、「設定」メニューから「WalletとApple Pay」を開き、「クレジットカードを追加」 を選択します。

対応している店舗での支払時に、「iDで支払う」と伝えて決済します。

ライフカードiDで支払いが簡単

ライフカードiDは、iDマークのあるお店や自動販売機などで携帯をかざすだけでスピーディーにショッピングができるクレジットサービス(後払い)です。
※ライフカードiDは、NTTドコモのiD対応携帯電話機で利用できます。

ライフカードのご利用代金と合わせて請求されるので、事前にチャージする必要がありません。決済に登録したライフカードのショッピング利用可能額の範囲内で利用できます。

年会費・登録料は無料!

すでにライフカードをお持ちの方は、オンラインで申し込みが可能。まだお持ちでない方も、ライフカードの申し込み時に同時に申し込むことができます。ライフカードiDご利用分もライフカードと同様にポイントが貯まります。

参照:ケータイクレジット<ライフカードiD>|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

ETCカードが無料

ETCカードは、有料道路の料金所を通行する際に、ノンストップで通行料金を決済できるETC専用のICカードです。

国内のETCマークがある高速・有料道路で利用できます。

ライフETCカードの年会費は無料です。
利用分はカードご利用代金と合わせての支払いとなります。

ETCシステムの利用には、車載器が必要です。
車載器にETCカードをセットするだけで、入口ゲートを通過することができます。

参照:ライフETCカード|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

カード会員保障制度が無料で付帯

カードの紛失や盗難による不正使用を補償してくれるサービスです。

紛失・盗難届け日の60日前以降に行われた不正使用による損害を補償してくれます。

参照:クレジットカード付帯保険|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

海外アシスタンスサービスLIFE DESK

海外旅行の情報、ホテルやレストランなどの予約、カードの紛失・盗難の手続き、病気やケガをしたときの医師や病院の紹介・手配など、旅行をサポートしてくれるサービスです。

ライフカード会員なら無料で利用することができます。

現地スタッフが日本語で対応してくれるので、外国語が話せなくても安心!

世界主要都市20ヶ所に会員専用の窓口を設置しています。

※海外でICカードをご利用の際にはカードお申込み時に登録されている暗証番号が必要です。
※サービスの内容によっては、有料となります。ご利用代金はライフカードでのお支払いとなります。
※一部窓口については、お電話のみでのご案内となります。

参照:海外アシスタンスサービス|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

ライフカードのお申し込みの流れ

申し込み方法

ライフカードの申し込みは、公式サイトからオンラインで完結します。個人情報の取り扱いに関する同意約款、各規約(規定)に同意のうえ、オンラインフォームに名前や生年月日などの情報を入力してください。申し込み完了後、オンラインで支払い口座の設定も可能です。

また、オンラインでの申し込みにはEメールアドレスが必要です。

審査完了後、登録したメールアドレスに審査結果が届きます。

申し込みから最短3営業日でカードを発行!

最短3営業日後に「簡易書留郵便」にてカードが届きます。

参照:オンライン申込みについて|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

カードが届いたらやること

ライフカードがお手元に届いたら、カード券面の名前と有効期限、カードと一緒に同封されている「カードお届けのご案内」掲載内容を確認しましょう。
その後、裏面に署名します。署名がない場合、万一不正使用された場合に会員保障制度が適用されません。

参照:クレジットカードご利用の前に|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

ライフカードの還元率

ライフカードのポイントプログラム

ライフカードの利用で貯まるポイントは、LIFEカード独自ポイントプログラムの「サンクスポイント」です。入会の特典、毎月のクレジット利用でさらにサンクスポイントが上乗せされて貯まります。

プログラム期間(繰越ポイント集計基準となる期間)は、ご入会月の翌月1日から1年間です。
※入会初年度は入会月も1年目に含みます。

獲得したポイントは1年目終了時に自動で繰越されます。毎年、繰越手続きを行うことにより、最大3年間の繰越が可能です。

獲得したポイントは、最大5年間貯めることができます。

参照:LIFE サンクスプレゼント|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

ポイント還元率

ライフカードのポイント還元率は、通常0.5%です。クレジットご利用分につき0.5%のポイントが貯まります。

入会後1年間はポイント1.5倍!
誕生日月には、基本ポイントが3倍になります。

さらに、1年間の利用額に応じてポイントが貯まるステージプログラムで、基本ポイントが最大2倍!プログラム期間(1年間)に50万円以上の利用で、さらに300ポイントプレゼント!

参照:クレジットカードはライフカード(公式サイト)

また、ライフカードが運営するショッピングモール「L-Mail」を経由してお買い物をするとLIFEサンクスプレゼントのポイントが最大25倍貯まります!!

Yahoo!ショッピングやベルメゾンネットをはじめ、人気のショップが600店舗以上!

いつものネットショッピングも「L-Mail」を経由するだけでポイントがどんどん貯まります。

参照:LIFE サンクスプレゼント|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

1ポイントの価値は5円相当ですが、交換するものによって1ポイントの価値が上がります。

5年間の有効期限がありますが、使いやすいポイントなのでどんどん貯めて活用していきたいですね!

マイルへの交換

貯まったサンクスポイントは、ANAマイルへの直接交換も可能です。

移行レート 1サンクスポイント→2.5マイル
移行単位 300ポイント以上100ポイント単位
交換期間 最長4週間程度

※ポイント移行への申し込みには、ANAマイレージクラブのお客様番号(10桁)が必要です。
※ANAマイレージクラブに会員登録している方のみ利用できます。
※ANAマイレージお客様番号を複数お持ちの方で、ANAマイル積算口座を統合されている場合、移行申込は1つの番号のみでお手続きください。
※一度移行したポイントは、サンクスポイントに戻すことができません。

参照:ANAマイレージクラブ|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

会員向けWebサービス「LIFE-Web Desk」、もしくは電話で手続きを行います。

参照:LIFE サンクスプレゼント|クレジットカードはライフカード(公式サイト)

ライフカードの発行で特典を獲得する方法

入会キャンペーンを利用する

ライフカードでは、随時入会キャンペーンを実施しています。最大15,000円相当(3,000ポイント)の特典を獲得可能です。

参照:ライフカード(公式サイト)

開催時期によって特典内容が異なりますので、申し込み時は公式サイトを確認しましょう。

ポイントサイト経由で発行する

クレジットカード会社主催のキャンペーンのほか、ポイントサイト経由で発行すると、さらにポイントを獲得できます。

ポイント還元額は、ポイントサイトや時期によって異なりますので、お申込み前に比較サイトを確認するようにしましょう!

おすすめの比較サイトは、PeX Labsの以下記事で詳しく紹介しています。

PeX Labsで過去に紹介した楽天カードの高還元情報は以下ページにまとめています。

ライフカード紹介記事 >

まとめ

  • ライフカードは年会費永年無料
  • ショッピングモール「L-Mail」経由でポイント最大25倍
  • 入会キャンペーンでサンクスポイント+ポイントサイト経由でポイントがダブルでもらえる

いかがでしたか?今回は、ライフカードの基本情報について解説しました。

充実したポイントプログラムでポイントを貯めやすいのがライフカードの魅力と言えます。お申込みを検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

PeX Labsでは、今後もライフカードのお得な情報を発信していきます!